子供用GPS“goo of thingsいまここ”評判&口コミ、メリットデメリット

子ども用見守りGPS“goo of things いまここ”の特徴や口コミ、メリット・デメリットを詳しくお伝えします。

他の子ども用GPSとの比較もご紹介します。

子供用GPS“goo of things いまここ”料金&機能詳細

4色の専用カバーが付属の子ども用見守りGPS

子ども用見守りGPS 
出典:goo
本体料金(税込)9,680円
月額料金(税込)638円
2年間合計(税込)24,992円
位置更新間隔(分)1.5~3・3~5
バッテリー持続時間(約)1.5~3分:5日
3~5分:10~14日
通知エリア登録数(カ所)10
通知ボタン
乗り物通知×
履歴保存日数1週間
見守り人数無制限
1スマホ登録可能GPS数
充電時間(約)2時間
GNSS
(人工衛星測位システム)
みちびき
GLONASS
BeiDou
Galileo
その他測位方式一部Wi-Fi
通信方式LTE通信
本体カラーホワイト
専用カバー4色同梱
(水色・ピンク
黄色・グレー)
充電方法付属ケーブル
耐久性IP55
保証1年
その他防災情報と連携

goo of things いまここ の特徴&メリット

  • 子どもを見守ることができる人数(スマホ)が無制限
  • 通知ボタン(いまここボタン)あり
  • 専用カバーが4つ付属
  • 危険エリアを設定できる
  • 防災情報と連携
  • アプリ起動時のGPS位置表示がリアルタイム

“事故”や“不審者”などの名称で危険なエリアの設定ができ、そのエリアに入ると見守っているスマホに通知が届きます。

アプリ起動時にGPSの現在の位置が表示されることについてですが、GPSによってはアプリ起動時に前回アプリを終了した時の位置が表示されるものがあり、その不満を解消した機能になります。

goo of things いまここのデメリット

  • 乗り物通知なし
  • 充電ケーブルなし(※ケーブルはスマホの充電ケーブルなどで代用できます)

goo of things いまここ の評判・口コミ

※吹き出しの男女と実際のコメントの性別は一致しないことがあります。

操作や設定が思った以上に簡単でした。

通知ボタンで子どもから連絡ができるのがいいです。

位置情報更新頻度が1.5分と短いのがいいです。

位置情報更新間隔が1.5分と短く設定できるのと、通知ボタンが付いているのを評価している方が多かったです。

専用カバーが付属しているもポイントだと思います。

goo of things いまここ レビュー

  • 子ども用GPSの中では価格は高いほうです。(安い子ども用GPSをお探しの方はこちらから⇒子ども用GPS小学生におすすめ最安機種は?)
  • 価格は高い方ですが、専用カバーが4つ付いて防災情報とも連携しています。
  • 位置頻度が短くて(1.5分)便利です。

goo of things いまここはこんな人におすすめ

  • 位置更新頻度が短いGPS(1~2分)をさがしている
  • 通知ボタンが欲しい
  • 専用カバーがあるといい

goo of things いまここ の公式ページ

公式ページ:goo of things いまここ

その他おすすめ子ども用GPS

その他の子ども用見守りGPSも比較したい方はこちら

【保存版】おすすめ子供用GPS比較11選2021.月額無料GPS,キャンペーン情報あり
2021年におすすめ子供用GPSを11種類厳選して比較しました。月額無料の使い切りタイプや割引キャンペーン情報も載せています。いろいろありすぎてどれを選べばよいか分からない、という方におすすめの1商品もご紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました